音dip

▶︎LABO 11 oneman◀︎

11月27日土曜日 下北沢CLUBQue。今年最初で最後のdip、ワンマン。まだ年の瀬感が迫ってないので感慨深さも薄いこともあるのかどうか、今日はとにもかくもアンコールだった。 最初のギターノイズにやられた。全身の毛が逆立って、体が止まったまま呆然と立ち…

Rock, Talk, Smoke….Drunk? vol.19 「OVERHEAT 49」

百々和宏49歳&ソロレコ発&書籍発のおめでたミルフィーユのライブは、もちろんヤマジさん参加なので配信で夜中にヘッドホンして鑑賞。 モモさんがヤマジさんをギターに“当て書した“「CRY GUITAR CRY」、モモさんがUKP時代からのファン魂を爆発させた楽曲に…

another LABO 9+10+11 tour

ヤマソロワンマン at 下北club que。仕事で台風対策に追われた翌日にライブ見に出掛けるなんてアホだな……と雨雲レーダーを分単位で見ながら、ヨシッ!と現場猫気分で出掛けたのだった。おかげで酷い暴風雨に当たることなく、ホッとした。 queのサイズ感もあ…

30年目の「sunday paffce」

91年は名盤多出な年ゆえ、こんなことしてたらキリがないのだけど、この作品についても書き留めておきたい。 Kiss xxxx (1) (マーガレットコミックスワイド版 (1518))作者:楠本 まき集英社Amazon楠本まき「kiss×××」を読みはじめたキッカケは思い出せない。連…

LABO another8

ヤマソロ at 西早稲田blar blar blar 席数が少なく、瞬殺であったチケを運良く取ることができた。このご時世に付き、早めの開場時刻17時前に軽く界隈散歩。久しぶりにこの辺り歩いた。神田川に向かって坂あり暗渠ありで楽しいのだ。 最初にまとめてしまうと…

ウミネコカレー STAGE

やついフェスというちょっと謎のイベントに用意された「ウミネコカレー STAGE」に、uminecosoundsが配信ライブで参加した。更になんとヤマソロ、そしてウミネコレーベルでリリースした下岡晃さんと共に。ライブの合間にウミネコカレーの厨房でのチキンカレー…

YESEYSESY と OTHER MUSIC

uminecocurry.stores.jpヤマジさんが石橋英子さんと須藤俊明さんと組んだ新?バンド、YESEYSESY。1st single 「sinker/sokoni」限定カセットテープを求めて、ウミネコカレーで“2種盛でチキンとひよこ豆、ご飯少なめ、味噌スープに梅干つけてください”と呪文…

Rock, Talk, Smoke….Drunk? 配信版 vol.12

4月25日(日)Rethink Lounge TORANOMON 出演:百々和宏(MO’SOME TONEBENDER) ゲスト:ヤマジカズヒデ(dip) モーサム百々さんの月1トーク&ライヴ*1、会場は虎ノ門JTビル*2内の“煙草啓蒙“スペース*3。JTの広報担当者がモーサムファンで、モモさんにココで…

Another Day January 27

これが今回のチケ。 元々は昨年3月25日ヤマジ誕生日ライブ。開催したものの当時の状況が配慮され、7月9日に“Another Day July 9”として振替になった。今思えば3ヶ月くらい経ってればなんとかなるでしょ、だったってことだよねえ。更に次年1月26日に再延期と…

dip at que

12月26日土曜日。今年最後のライブは恒例のqueでワンマン。開催し、会場で見たことを心から有り難く思います。 \ roadrunner/ キャパ削減で①16時 ②20時 の1日2回公演とはいえ、スタンディングで立ち位置のバミリもなく、前と変わらぬ結構な客入りに見えて…

Francis Bake on

あれは3月25日、ヤマジさんの誕生日ライブのアンコールで緊急事態宣言が発令されたことを知った夜以来、世の中が凄まじい勢いで変わり、それでも変わらないものは変わらないのだと溜息を吐きながら春も夏も過ぎ去り、秋も終わりを告げようとする頃にようやく…

10月の終わり、11月の初め

一気に秋を感じたこの1ヶ月。我が家も歩く距離が長くなった。 はてな、アンテナが都度更新されなかったり(上がってないから訪問しない→実は更新されてた とか)、スターをつけられなかったり(ログインしてるのにログインしてくださいと表示される とか)、…

暗い嵐の夜だった ~It was a dark and stormy night~

10月15日のこと。今回で何夜目だろうか。配信によりお家で堪能したその夜は、クラウトロックなアンビエントで始まった。反復リズムの間をゆらゆら揺らぎ燻るぎ浮遊する 。キラキラと冷たい光を帯びて跳ねては拡散する音の粒。序盤から力強い色彩を描くとは思…

the SHOW (gone by 52) ウエノコウジ52.5歳誕生祭

3月25日、ヤマジさんが誕生日ライブのアンコールで「ユリコがさ…」と切り出した場面は忘れられない。その2日後のウエノさんの誕生日ライブは延期になり、払い戻したんだった。(ヤマジさんの強運よ……) ウエノさんの誕生祭は半年経って、ライブ配信と少しの…

配信ライブ 上田ケンジ/戸川純

キモくてごめんなさいと前置きしつつ、配信ライブのこと。スターリンが聴こえるアーティスト:上田ケンジ発売日: 2020/03/01メディア: CD上田ケンジによる、スターリン アコースティックカバーアルバム。レコ発ライブは中止されたものの、8月31日下北沢440に…

下山淳+ヤマジカズヒデ「I saw the guiding light」

下北沢CLUB Queにて。限定数観客有・配信有のライブ。今の時代のスタンダード。いつも通りに仕事して、帰りに晩ご飯買って、食べ終わって片付けてからちょうど始まった。クロムキャストの調子が悪いので、i-padをアンプに繋いでスピーカーで聴く。 公式から…

無観客配信で久しぶりのライブ! 〜 暗い嵐の夜だった

このタグ付けてヤマジさんのライブのこと書ける日が漸くやってきた……!(号泣)暗い嵐の夜だった ~It was a dark and stormy night~" ヤマジカズヒデ+細海魚 今月は徐々にライブ再開の状況が出てきて、早速zzzoo(現在アニメで活動中…)がUFOclubであった…

Sludge〜over sleeper

TL上からまさかと察していたら、やはりだった。flagでのライブは観ていないしsludge 7inchは長年手が出なかったけれど*1、ヤマソロでドラム叩くようになって、ヤマジさんと音の感触が共通してるなあと思った。あの頃2人でのライブが続いた中で印象深いものが…

The Electric Anniversary Yamaji's 54th Birthday Party

2020年3月25日 Zher the ZOO YOYOGIにて。当日はヤマジさんの54回目!の誕生日で、「電気記念日」でもあることから標題の冠が付いている。刻々と変化するこの1ヶ月の状況下で危ぶまれたものの開催出来たのは、スタッフの方々の尽力ゆえだろう。 現時点(2020…

ウミネコカレー5周年記念 - 引き続きよろしくお願いします。

こんにちは。ウミネコカレー店主の古里です。 いきなりですが2020年2月6日でお店がオープンしてから5年になります。あっという間にという感じなんですが、これも食べて支えてもらった、応援してもらった皆さまのおかげです。ありがとうございます。せっかく…

"LABO 9" dip/割礼/痛郎

このあいだB&B行ったときに貼ってあって、カッコよくてきゃー!っと撮った。当日は無かったの……。 SSEナイトともいえるこの並び。私は当時ライブは見てないけれど、懐古ではなく今を生きる攻撃的で先鋭的な音を3組とも聴かせてくれて、満杯の場内はすんごく…

with my funny hitchhiker

12月26日(木)club queにて今年最後のdipライブは、近藤智洋さんのバンドとの対バン。近藤さんとはヤマソロで共演が多かったけれど、今回初めて「バンド」の対バンとなった。近藤さんはdip Tシャツを着ていて、こういうところが素敵よね。 ソロで見る近藤さ…

"We'll be the passenger"

12月1日(日)Zher the ZOO YOYOGIにて。 近藤智洋さんとのヤマソロは、いつも良き時間になる。近藤さんがヤマジさんの奥底を引き出してくれる。一昨日のdipでは描かれなかった部分であり、グッと胸を突かれたライブだった。このあいだ残した部分にパチンと…

LABO8 one-man at high

1年ぶりのワンマン。 時折グワーッとしたものが降りてくる、その繰り返し。むかーしあった瞬間を思い出したりしながら、今だけがあった。時々ズコッとしつつもね。ギリギリまで仕事で、頭が切り替わらないままだったのが口惜しい。そのせいか、ヤマジさんも…

~Drunk47~

11月1日の話を今更だけど記録。ボーカル/ギターは主役の百々和宏、ベースはウエノコウジ、ドラムはクハラカズユキ、ギターはヤマジカズヒデ! 代々木ザーザズーにて百々和宏 生誕47周年記念祭り。ちなみにワタクシ整理番号47だったのでこじつけで嬉しさ倍増…

LABO 6

9.15 with PLASTICZOOMS . WBSBFK at FEVER この日のdipはとにかく、ヤマジさんが一番最初に鳴らした弦の響きに驚いた。こんなドローンをロックなライブで聴くなんて。美しくて不可思議で心地よくて、会場全体をギターに見立てたようにその響きに包まれた。…

night with boris

6.24 月曜日*1。ファッションレーベルであるyo asaによる企画ライブは今回も素晴らしかった。会場は渋谷www*2 dip、Borisの対バンにBoris with ヤマジカズヒデのセッション。中山晃子さんのAlive Paintingとともに。耳の記憶も目の記憶も皮膚の記憶も、脳み…

2 Passengers

ヤマソロ*1、近藤智洋さんとのライブ、西早稲田BLAH BLAH BLAHにて。 まずは近藤さんから。「ソロアルバム録音のエンジニアは安宅さんで」と切り出した言葉にハッとする。「会社員時代にdipのアルバムを聴いて、当時バンド活動してなかったのに、自分がアル…

ZZZooと割礼

4月27日土曜日、ヤマジさんの新バンド2回めは割礼と対バン、東高円寺UFO CLUBにて。この日はすごく寒くて、震えながらライブ前に立ち寄った喫茶店には「Kiss×××」が置いてあるので、いやーこの漫画を初めて読んだのは今思えば昭和の終わりで、平成のはじめに…

Labo 5

3.28金曜日、仕事の年度末の日。異動が無かった為スムーズに仕事を終えて駆け込んだ高円寺high。この日のライブを思い起こしても言葉にし難い。書いたもののいつも以上に文が纏まらない。ここに書くことは義務ではないのだから書かなきゃいいのだけれど、で…